本当にこわいのは、自信を失うこと。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

自信

おはようございます。シバタニです。

うまくいっていない人ほど他人に説教する、って聞いたことありませんか?

それとわかる人、あなたのまわりにもいませんか。。。

 

婚活でよくあるのが、

お断りになったお見合い相手に対して、悪かったところをあげつらうパターン。

たとえば、

「このプロフィール写真、ダメじゃないですか?」

「お見合いに来たのはプロフィール写真とは別人でしたよ。サギ…」

「写真ではわからなかったけど、頭のてっぺんがハゲてました」

「私と会ったとたん相手の顔色変わりましたよね。あの態度失礼…」

「あの人、支払った僕に対して、まともにお礼も言えませんでしたよ」

「格好がダサすぎて…」などなど。。

 

。。「じゃあ、おまえはどうなんだ?」

と言いたくなりませんか?

 

お見合い相手の欠点は、なにしろよく見えるものです。

あそこがダメ、ここがイヤ。。

挙げ句の果てに、仲人のわたしに「相手に注意してくれ」と言い出す人も。。

ま、冗談でしょうけど!

仲人のわたしが注意するとしたら、お相手本人ではなく、

相手の仲人に「おたくの会員はなってない」と連絡することになるんです。

そんなことしたら、

「非常識な仲人」の烙印を押され、

お見合いの組み合わせがやりにくくなります。

つまり、苦情を申し立てると自分の首を絞めることになる、ということです。

 

「相手の欠点は…」

日頃からそんなことを考えてるから、

お見合いで、あなたが気にいる気に入らない以前に、

相手から気に入ってもらえないのかもしれません。

 

が一方で。。

仲人のわたしだから、愚痴をこぼせるってこともわかっています。

 

 

婚活で、

一度もガッカリすることなく、傷つくことなく、

あっという間に結婚相手を見つけられる人は1人もいません。

表面的にうまくいったような人だって、

何度もなんどもお見合いしてるんです。

ということは、なんども「お断り」になってるということ。

 

あなたの辛さは、わたしにはわかりません。

わかろうとも思わないかも。。

 

 

なぜなら、あなたの負の感情と同調してしまったら、

うまくいくものもうまくいかなくなるからです。

あなたが勝手に落ち込んで、

わたしに連絡をくれなくなっても構いません。

だれのせいにもできません。

あなたの人生はあなたが決めるしかないんです。

 

ただ。。

本当にこわいのは、自信を失うことです。

自信を失ったら、あと1歩のところにあるゴールが見えなくなるんです。

他人に説教するヒマがあったら、

多少のことに動じないあなたになるため、心を鍛えること。

うまくいかないときは、誰かに支えてもらって乗り越えること。

他人の評価なんかどうでもいいんです。

自分を信じてください。

強く信じれば、必ず達成できます!

 

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA