すぐやることが幸運をもたらす!

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

結婚式

おはようございます。シバタニです。

「結婚式で柴谷さんからのお手紙を披露したいので、書いていただけませんか?」

婚活コンシェルジュ卒業生のA子さんから、こんなご依頼が舞い込みました。

 

彼女は大手結婚相談所での婚活で辛酸をなめ、

それでも諦めずに、一縷の望みをかけて、わたしのところに相談にきた人です。

 

両家の親族があつまる結婚式では、

彼女がどれだけの苦労をした末に彼と出会い、念願の結婚が叶えられたのか、

経緯を知っている人は一人もいません。

単に「おめでとう!」と通り一遍の祝福をされることに納得がいかないようでした。

 

わたしはA子さんに言いました。

「お役に立てるのなら、お手紙を書かせていただきたいと思いますが…

本来、わたしのような結婚相談所の者は、

結婚式などの表舞台に出ず、黒子でいたほうがいいと思っています。

式の中で、わたしの手紙を読んでいただくと、

列席者は、わたしが何者かというところに引っかかると思います。

おカネのからむ結婚相談所の仲人という立場について、

列席者の方々、とくにご親戚の受け取り方はそれぞれ、、

あまりよくは思わない方も、おそらくおられると思います。

なので、当たらずさわらずの手紙を書けるお友だちにお願いしたほうが、

列席者全員から気持ちよく祝っていただけるような気がします。

一生に一度のことに水を差すようなことになったら申し訳ないので、

もう一度、彼とよくご相談いただき、どうしてもということでしたら、

お手紙をお送りしたいと思います。」

 

A子さんは、わたしの言うことをわかってくれました。

「柴谷さんのご意見ごもっともだと思います。

。。しかし、私の婚活の大変さは誰も知らないので、

2人を結びつけた柴谷さんなら、

現代の結婚の大変さ、私の頑張り、結婚の大事、結婚式をする意味等を踏まえて

文章をいただけるのではないかと思いました。。」

わたしはA子さんの熱意に心が動かされました。

祝辞を書くなんてカンタンなことです。

その場で、便箋2枚分のお手紙をサッとタイプ打ちし、

結婚式にふさわしいデザインのOAペーパーに印刷して、即、投函しました。

 

2日後、A子さんからお礼のメールがきました。

「親族に当たり障りなく、私の頑張りが伝わる

素晴らしいお手紙をありがとうございました!」

 

………………………..

 

わたしの場合、縁結びをした人が親類縁者でない限り、

結婚式には無関係の立場をとります。

 

結婚相談所におカネを払って結婚相手を見つけるという行為は、

世間の理解を得られない、恥ずかしいことだと思っている人が多いからです。

なにか人をカネで買う的なイメージですね。

実際は、結婚相手を買うのではなく、

サービスの対価として支払ってもらうんです。

プロフィール作成、登録、お見合いの取次ぎ、お見合いの立会い…

という事務的作業から、

新人歌手を売り出すようなプロデュース、お悩み相談などのアドバイスまで、

結婚相手が見つかるまで丸ごと面倒見ますので、

その労力の対価としておカネをいただくのです。

結婚相手はおカネで買えるものではありません。

双方の気持ちが一番大事です。

 

 

大手の結婚相談所のイメージで考えると、

「成婚料」を払ったら、

相談所と会員との関係は切れるものだと思いますよね。

 

わたしの場合はちがいます。

A子さんが結婚式の祝辞を頼んできたように、

結婚を決めて卒業していっても、その後も必要とあれば協力を惜しみません。

彼女のことを思い浮かべれば、祝辞などはすぐに書けますし、

こんなことに、いちいち料金はいただきません。

わたしのミッションは、長続きする幸せな結婚をしてもらうことです。

結婚相手が決まったから「はい。さよなら」と、カンタンには放り出しません。

こうして一人ひとり、対応するのは物理的にたいへんかというと、

そうでもないのです。

相手の気持ちを考えて「すぐにやる」からです。

わたしがなんでもすぐにやれば、

会員さんの幸運を引き寄せることができると思っています。

 

………………………………..

今日も笑顔でいいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

仲人募集バナー1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA