お見合いは一期一会

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

お見合いは一期一会

おはようございます。シバタニです。

婚活に「お断り」はつきものです。

が、自分からはバンバン容赦なく断るのに、

相手から「お断り」が伝えられると急にヘコむ…。

みんなそうです。

あなただけじゃありません。

自分を否定されたり、拒絶されたり、無視されたり。。

って、ほんとうにイヤなものですよね。

……………………………

先日、婚活中の読者の方から、

「1週間前に、男性をご紹介していただいたんですが、見事にフラレました💦

仲介していただいた方に、理由を訪ねると、

お相手が聞いてほしくないことを私が聞いてしまい、

不快感を与えてしまったとのことでした。

楽しくお喋りしながらも、気遣いはとても大事だと反省しました。

次回また違う方とお会いするときは、もう少し慎重に接しようと思います(^-^)」

というコメントをいただきました。

 

 

わたしは彼女に言いました。

「お断りの理由や意見は気にしないでください。

その人とはご縁がないと神様が教えてくれた、ただそれだけだと思います。」

 

………………………..

 

お見合いで「お断りの理由」を告げられると、

彼女とおなじように相手の不快感に惑わされる人、多いんです。

でも、ご縁がなかった人の感情や意見にとらわれると、

自分を見失います。

これは、ほんとうに怖いこと。

彼女がお見合いで言った「お相手が聞いてほしくないこと」とは、

どんなことなのかわかりませんが、

同じことでも相手が変わると、

「それはそうだよね。単刀直入に聞いてくるこの女性、好きだな」

となるかもしれないからです。

 

 

話はかわりますが、

実際にお見合いを経験したあと、

「今回、予定を詰めすぎて、余裕がなくなって疲れちゃったから、

デートのときは他の予定を入れないようにしよう」とか、

「もう少しメイクがんばろう」とか、

「あの話題を出したら、お相手の顔色が変わった。あの話題はタブーネタかも。。」などなど。。。

自分で気づいたことを自分で直すのはいいんです。

自責で行動すると、人としての魅力がドンドン増してくるからです。

 

婚活は自分との戦いです。

わたしのサポートには、ここまでという線引きがあります。

ここから先のことを決めるのはあなたであり、お相手です。

婚活をはじめると、

ご縁のない人に数多く出会うことになりますし、

あなたとご縁のない人との間には「お断り」という重い重いことばが残されます。

割り切って、気持ちを前向きに切り替えていくしかないんです。

 

 

 

「お見合いは一期一会です」。

 

あなたの目的ははっきりしています!

たくさんのご縁のない人たちに会って、

たった1人だけのあなたの結婚相手を見つけるということです。

 

会う人会う人、たとえ第一印象でガッカリしようとも、

または交際に入ってから、「この人との違和感はどうしてもとれない」

と思ったとしても、

つねに心をつよく持って、大人の対応をしてください。

「絶対に結婚する」と心に決めて、途中であきらめないことが大事です!

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

rp_063332977a1bec7283555794c7861f86-300x250.jpg

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA