理不尽に突き放した理由とは。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

739a6ed80aae8f17d279e71f1d63e0a8_s

おはようございます。シバタニです。

昨日書いた【突破できそうもない壁を突破する方法】に対して、

読者の方から、たくさんのコメントが寄せられました。

ありがとうございます!

ここで一部をご紹介したいと思います。

…………………………………………………..

「子供たちのしつけは、難しいね
私だってでてけといいたくなる気持ちいいわかります
親にやってもらって当たり前じゃなくていつかは、自立しないとならないのだからね」

…………………..

「何処の家庭にもありそうな問題ですな。

末っ子は甘えん坊に見えて
独立心が強いですよ。
今甘えてるのは男の子👦の反抗期的な物が二十歳になって出たのかもしれません。
かをるさんの子供ですもの良い娘になるのが見えますよ。」

……………………

「娘さんにとって、かをるさんは逃げ場所だったのかも知れませんね。
いつかは巣立たねばならないのですが、
難しいものです。」

………………………

「素敵な変身をしている最中の娘を持つ柴谷さんに、私も勇気いただきました。

我が家の長女も現在高校生ですが…。似たよう問題を抱えて悩んでいる母親のひとりです…私も。」

………………………

「子育ての難しさには私も~実娘に沢山の後悔あります?
今は…私から離れてしまった現状ですが?昼夜働き続けて大卒迄私も働き続けて結婚式まで挙げ終わってから?私の人生…生き方を考えました(笑)
突き放す事も大事かナア???つくづく思います(?_?)」

………………………

「すごーいわたしも一度娘と息子に出ていけと怒鳴ったことあり二人で出ていってしまい。そのあと心配になって探しに行ったこと覚えてます。子育てって大変ですよねーいつまでたっても親は親で子供の心配はつきませんね」

………………………..

「私は今、高校三年の三女で毎日悩んでいます。大学受験で追い詰められているのでしょうが、毎日戦争です。」

………………………..

「我が家の22歳になる娘も同様です…
少し荒療治しないといけないかもしれませんね…
家は女の子だから逆にどこに出ても恥ずかしくないようにとかなり厳しく育てましたが外面だけが良い娘になってしまいました。
子育ては難しいですね(。>д<)」

………………………….

「やってやりましたね?
まぁ、将来の為にも良かったのではないでしょうか。
頑張りきれれば、きっと就職してからも感謝されると思いますよ」

………………………..

「親は、子に間違った道に行かないように、修正してあげなけりゃ、っすね(?´?`?)?*.+゜」

……………………….

「事あるごとに手探り状態の対応ですが、最近まで僕は鬼のように怒っていました。しかし、馬耳東風でのらりくらりと繰り返す事も多々あります、、、最近は、1つでも満足に出来たら良いではないかと考え方を変え、起こることより小さい事でも褒めるようにしました。絶大な効果は無いかもしれませんが少しでもプラスになれば良いという考えで穏やかに育てていきたいと思います。
ラグビーでは厳しくしますが(*´艸`*)
何時も有難うございます。シバタニさんの投稿は何時も考えさせてくれると同時に再確認させて頂ける貴重な経験値を上げてくれる場所になってます。これからも宜しくお願い致します。」

………………………

「うちの25才になる娘もそうです(泣)イベントの時には、プレゼントをくれますが、ママがいなければ、自分ですると調子の良い事を言って、バツが悪い時は、シカトですね(*_*)」

……………………….

「爆発しましたね~🔥😭💣(笑)
たまにはいいですよ🎵
うちも同じ二十歳になる娘が居ますが私が離婚したときはまだ娘は小学生だったけど高校卒業して働く道を選んでくれて今は私を助けてくれてはいますがお客さん状態で同じようなもんですよ?
この前も「洗濯機に洗濯物入れてたら勝手に洗濯機が洗ってくれてるんじゃないんよ?」ってぶちきれたとこです(笑)
たまにはお母さんを怒らしたらとんでもなくなるってことをわからせとかなきゃね?😁」

…………………………

「自分は飛行少年 笑 だったので💦なんか、昔の自分を思い出しました^^;少し方向を変えるだけで自分は気付いた気がします(^^)今は ですが^^;」

…………………………….

「子育ては、仕事と同じくらい、大変なものです!お気持ちよくわかります、良かったですね♪荒療治、大きく変わると思います!(^ー^)お嬢様に命の伊吹が入ったみたいで、楽しみです!(^ー^)
かをる先生の素晴らしいパワーに感動です!頑張って下さい?」

………………………………..

やっぱり、このような場合、母と子だけの関係に関われるおばあちゃんの存在が、要ですね~
良かったですね。良い方向に舵がとれたのは、今後も、もっと良い成長を期待でき、親の一生懸命働く後ろ姿を、きっと娘さんも、見ているでしょう。
大人、成人後の我が子の在り方は、いくつになっても、心配です。私の場合は、息子の事。」

………………………………..

「厳しいと感じましたが、必要なことかもしれません。『満足な教育を受けさせるため』大賛成です。それだけに、日本の教育制度は否定できない、一方で裕福な一握りの家庭を除いて親が働き詰めでないと有利な立場の社会人になれない現実がある。だから、子供にかまってあげられないのは決して、柴谷さんだけの責任ではないと思います。」

………………………………..

「子育てほんま、難しいです、私はけしていい親ではないけど、母一人子ひとりで毎日頑張ってますが、娘も17になりましたが、洗濯なんかしたこともない
ついつい、やってしまう自分がいますねー」

………………………………….

「仕事しながらの、子育て 本当に大変です。子育ては、特に結果が直ぐに出てこないため、暗中模索状態です。娘さんも、解っているはず…しかし、素直になれませんよね‥だって、親子ですから。

これから、少しずつ、素直になっていけば良いと思います。
頑張って 娘さん!!ヾ(o´∀`o)ノ」

………………………………..

「あ~
自分の所にいる娘二人とも一緒です。
いくら言っても聞き入れません
。休みの日は洗濯、食事の準備に後始末。平日も食事の始末を私がしているのに、テレビにゲーム三昧。自分が食べた後の洗い物も流し台にさえ運びません。
挙げ句の果てにデブって生活習慣病にかかる始末。それでも変わりません。
最後は何を言っても「うるさい!」困ったもんです」

……………………………………

ごめんなさい。思い付きのコメントなので、失礼をお許しください。きっとお嬢さんは一番気を緩めていられる家だから、そうしていたのではないでしょうか。やらなければいけない時が来たら、ちゃんとやれるのでは。そう信じてあげて、見守ってるのもひとつかなあって思います。家は家族にとって楽な場所、帰りたいって思える場所、が一番良いですから。」

 

…………………………………..

これまで、わたしは、最後のコメントの方がおっしゃるように、

娘を信じて見守ってきたと思います。

 

でも、娘は20才です。

 

わたしは福島の高校を卒業して、就職のために上京しました。

ウチの娘と同じ20才の時には自立していました。

母は福島の貧乏な家に生まれ、中卒で上京し、たいへんな苦労をしてきています。

 

「ものがなかった貧しい時代の昔と今はちがう」

ということがまかり通ったのは、少し前の時代です。

 

今は「一寸先は闇」の世の中です。

だれしも、あっという間に天国から地獄に落ちる可能性があります。

 

ある日突然、理不尽な状況に陥った時に、

柔軟に対処できる知恵や気力を鍛えておかないと、

幸せな人生は歩めない気がするのです。

 

だからこそ、母の日のあの日。

娘は、過保護なわたしに甘えすぎてると気づき、

理不尽に突き放したんです。

 

娘の独立心をわざと刺激して、

「はやくこの家から出ていきたい」と思うようにと。。

 

いつまでも親と同居して安穏としていたら、結婚できないと思います。

娘の幸せは、わたしから自立して結婚することにあると思っているので。。

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA