タバコを吸うか、吸わないか。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

 

おはようございます。シバタニです。

わたしの会員さんはタバコを吸わない方ばかり、だと思います。

思うというのは、はっきりわからない人もいるということです。

 

おもしろいといってはなんですが、

タバコを吸う習慣のない男性は一様に、

「プロフィールにタバコは吸いませんと書いてください」

と言ってきます。

 

分煙マナーが定着している時代なので、

タバコを吸わないというのは一つのアピールポイントであると、

わたしも思います。

 

でもそう言われても、

わたしは彼のプロフィールに、

「タバコは吸いません」と書かないようにと説得しています。

 

なぜか?

 

タバコを吸うか吸わないかで、ご縁に線引きをしてしまうのは、

もったいないと思っているからです。

 

たとえば、プロフィールを見たときに、

写真と履歴を含めて、「この人に会ってみたい」と思ったとき、

タバコを吸うか吸わないか、きっと気にするでしょうけれど、

タバコはとりあえず置いといて、

興味を持ったなら、まずは会ってみて欲しいと思っているのです。

 

プロフィールなんて紙っぺら一枚で、

その人の全てがわかるわけないんです。

会ってみなければどんな人かわからないですし、

もし喫煙者であっても、

あなたと結婚するためなら、とタバコをやめるかもしれません。

 

ウチの主人は、若い頃、喫煙してました。

ストレスが多い職場で働いていて、

タバコを吸わなきゃやってられない、

って環境だったからかもしれません。

 

わたしは主人と結婚するときに

「わたしはタバコキライだから。。」

とハッキリ言ったら、すんなりやめてくれました。

 

。。。

 

話は変わりますが。。

お見合いの組み合わせをしていると、

「これこれの病気をしましたが完治しています」とか、

「◯◯の薬を飲んでいます」とか、

わざわざ正直に、不利な条件を書いている人が見受けられます。

 

こういった方からお申し込みが入ったときに、

申し込まれた会員さんに、お見合いするかどうか聞くと、

みんなためらいます。

 

わたしは気が進まない相手にムリに会うことはないと思っているので、

あえて勧めませんが、

会員さんから、「どう思いますか?」と聞かれたときだけ、

「会ってみたらどうですか」と答えます。

 

なぜなら、

人間誰しも病気をする可能性はありますし、

もう治ったと言ってるんだから、会うだけでも会ってみたらいいと思います。

再発を気にしたら、どうしようもないですけどね。

 

あなただって、今は健康かもしれませんが、

ある日突然、重大な病気になる可能性はゼロではありません。

そんなとき、病気のあなたを見放さず、

側で支えてくれる人がいたら、どうですか?

 

なので、わたしは逆に、

病気を乗り越えて婚活がんばってる人って、

魅力があるんじゃないかと思っているんです。

 

大病して完治した人。。

たとえば、それまで傲慢な生き方をしてきたのに、

病気をきっかけに思いやりある人に変わるって、

キセキみたいなこと、あると思います。

わたしがそうでしたから…

 

 

また、薬だって。。

日本人は薬好きですよね。

たいしたことがない症状でも、薬を飲んでる人、多いですよね。

 

 

。。。。

 

外見とか、上っ面に左右されて、

見てくれのいい人にばかり会おうとする人が多いけれど、

幸せが長続きする家庭生活を望むなら、

もっと人柄にフォーカスしてほしいと思います。

 

 

お相手の価値観は、あなたと結婚したら変わります。

当然、あなた自身も結婚相手次第で変わります…

 

 

…………………..

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA