お母さんに連れられてきたA子さんの場合。。

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

75820fa42c101f17ab487406b42226f0_s

おはようございます。シバタニです。

結婚を前提とした交際に踏み切るのはむずかしいことです。

遊び相手なら気楽におつきあいできるのに、

「身を固める」とか、

「そろそろ結婚を。。」

と考えると動けなくなってしまう人が多いです。

「もうこれ以上待てない」と、

親主導で婚活を始めた場合は、

自分自身の葛藤を消化しきれないまま、

婚活の場に担ぎ出されてくるので、

とくにそうなります。

……………..

お母さんが、わたしのところに連れてこられたA子さん(40才)は、

男兄弟の中の一人娘さんです。

第一印象は年令よりも若く見え、

母娘の雰囲気から、

ご主人を亡くされたお母さんの

心の支えになっていることが見てとれました。

 

プロフィール登録のために、とりあえずの写真を撮ったら、

底抜けに明るい笑顔で写り、

あれよあれよという間に

10人以上の男性からお申し込みが入りました。

 

でも、A子さんは動きません。

「心ひかれる方がいない」とのこと。

 

これまで生きてきた40年、

心ひかれる方がいなかったわけではないと思いますが、

結果として結婚できなかったんです。

 

写真、生年月日、趣味、家族構成などが、

通り一ぺんに書いてある、男性たちのプロフィールを見て、

すぐにピンとくるはずがないんです。

 

アラフォー以上の女性が決まっていうセリフがあります。

「身の程知らずかもしれませんが。。」

「ゼイタクは言えないとは思いますが。。」

 

A子さんも例に漏れず言ってました。

 

裏を返せば。。

なかなか結婚が決まらない婚活中の男性のあなたは、

こういう目で見られているということです。

 

この場合、A子さんに対して、まずはこんなことを言います。

 

「登録したてにこんなに申し込みが入っても、

これを逃すとパッタリなくなってしまう人が多いんです。

A子さんが会いたいと思う男性は、他の女性からもたくさん申し込まれているはずなので、

A子さんがスルーするのと同様に、お返事はほとんどこないと思います。

が、後々、本命の男性とお見合いするときに失敗しないように練習しましょう。

共通点のありそうな男性を2?3人選んでください。」

とゲーム感覚で押していきます。

 

A子さんのように親御さんに連れてこられた人は、

対応をあやまると、中途半端に婚活をやめてしまう恐れがあります。

 

なぜなら。。

一般的に、結婚相談所に入会するということはハードルが高いことなんです。

 

このハードルを自力で越えてくる人は、

本心から「結婚したい」と思っているので、

前向きに婚活に取り組みますが、

ハードルは親が先に飛び越えてしまった人は、

最初から、ほふく前進のため、なかなか進まないんです。

 

婚活にかかるおカネを自分で負担するのか、

親が負担するのか、という点もやる気に関わってきます。

 

あとは、A子さんとわたしがキチンと信頼関係を結べるかどうか。。

婚活成功のカギは、本人の気持ちと仲人との信頼関係だと思っています。

 

………………………….

今日も笑顔で、いいことを引き寄せてくださいね!

……………………………….

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA