監視が必要なワケ

1年以内に結婚したいと考えている方は、

今すぐこちらからお問い合わせください。

無料でご相談を受けています。

おはようございます。シバタニです。

 

わたしには、会員さんを「1年以内に成婚させる」というモットーがあります。

なぜ1年以内なのか?

それには根拠があります。

では、これからあなたに想像の世界で体験していただきます。

あなたはアラフォー、年令は38才の男性と仮定します。

身長、年収などの条件は並の上、

プロフィール写真は「キセキの1枚」です。

あなたの性格にもよりますが、

モチベーションが高いのは、はじめてからの3ヶ月です。

なので、3ヶ月以内にお見合いを数多く組めるようにもっていきます。

どうするか?

まずは、あなたが自分のスマホで女性会員を検索します。

「なんでこんな美人が結婚相談所に登録してるの!?」

とあなたはドキドキ、ワクワクしてきます。

その中から、会ってみたい女性を何人かピックアップ。

申し込みボタンを押して、わたしにデータを送ります。

わたしから確認メールが届きます。

 

 

………………………….

余談ですが、

以前、「申し込みボタンを間違えて押してしまった」と言いながら、

お見合いの場にだらしない格好で現れた男性がいました。

ホント、失礼な話でした!

わたしは幸い、そのお見合いに立ち会っていたので、

わたしの会員A子さんをこのまま帰らせてはいけない、と察知し、

お見合いが終わってから、

ショックで抜け殻のようになっていたA子さんを捕まえて、

カフェで励ましながら話を聞きました。

このように、ボタンを押し間違えただけで悲劇が起こります。

取り返しのつかないトラウマをお相手に与えてしまうこともあるんです。

ご注意くださいね。

………………………………

 

あなたが申し込みボタンを押しても、直接相手に伝わるわけではありません。

もしあなたに押し間違いがあっても、

わたしが気づけば取り消しできますので、安心してください。

 

さて、あなたのお申し込みを取り次いだあと、

相手の女性からの返事はすぐにはきません。

あなたは「1人でもいいから返事がほしい」と

願うような気持ちで日々過ごします。

「なぜ、だれ1人、俺に会いたいとすぐに返事をくれないのか。。」

考えれば考えるほど落ち込んできます。

 

でもね。

あなたを気に入らないだけの理由じゃないかもしれないんです。

相手にだって都合があるんです。

仕事の繁忙期、出張、旅行中、お見合いの調整、交際中、お相手の仲人の定休日かも。。

 

そのうち、申し込んでない女性から

「あなたと1度お話しさせてください」と逆に申し込みが入ります。

 

写真を見たら、全然タイプじゃありません。

スルーしようかと思ったその時、

わたしからメッセージが。。。

 

「最初からうまくできる人はいないんですよ。お見合いの最初の3人は練習だと思って、

どんどん失敗して、本命に当たった時に失敗のないようにしとくんです。

せっかくあなたに会いたいと言ってくれているんだから、ありがたく会ってみましょう」

 

で、あなたはタイプじゃない女性とお見合いする気になります。

 

わたしと相手の仲人さんとで、お見合いの段取りを決めます。

あなたは決まった日時に、決まった場所に行くだけ。

お見合いには、何事かない限り、わたしが立ち会います。

 

お見合い前のわずかな時間で、

わたしはあなたに当日のポイントを伝えます。

あなたは緊張が鎮まり、笑顔でお相手の女性を迎えることができます。

 

そして、結果の「イエス」か「ノー」は、わたしを通して伝えます。

双方一致して、交際になったら、

お相手の女性の電話番号を教えますので、

自由に連絡を取り合ってくださいね。

 

 

そうこうしているうちに、

あなたが申し込んだ女性から、ポツリポツリと返事がきて、

あなたの休日は、お見合いの予定で埋まっていきます。

 

そして最終的に、B子さんを結婚相手候補に決めたとします。

B子さんと結婚するかどうか結論を出すのは、3?4ヶ月の間です。

彼女以外の女性に興味がなくなり、B子さんも同じ気持ちになったと思ったら、

もっと早く決めてもいいと思います。

しかし、住む場所、親兄弟のこと、価値観の違いなどが見えてきて、

B子さんとの同居はムリだと感じてしまったら、

3ヶ月で交際を終わらせてください。

 

でまた、一からやり直すんです。

 

<パターン1>お見合い3ヶ月→交際3ヶ月→婚約

<パターン2>お見合い3ヶ月→交際3ヶ月→交際終了→お見合い→交際3ヶ月→婚約>

 

1年で成婚を目指すという根拠は、

<パターン1>または<パターン2>に、はまった場合です。

パターン1のように、トントン拍子に進めば、お見合いから婚約まで半年。

パターン2は、最初の交際相手とうまくいかず、リベンジでがんばり、1年で婚約。

 

婚活の最初に飛ばしすぎて心折れる人、様子見をしすぎる人など、

人によって、いろいろありますので、

あくまでも、本人次第という面が大きいのですが。。

…………………………

昨日、お見合い立ち会い前のレクチャーで、

わたしはC男さんに「お見合いチェックシート」を渡し、

頭の整理をしてもらいました。

これからどうしていけばいいのか、ハッキリ見えてきたようです。

……………………………………

あなたが、はやく独身を卒業したいと思っているなら、

わたしのような監視役が必要です。

あなたと相性の合う監視役を見つけて、

ナビゲートしてもらってくださいね!

…………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

 

2016-03-16 9.19.58

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA