問題は「プライド」です。

1年以内に結婚したいと考えている東京都在住の方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

問題はプライドです

おはようございます。シバタニです。

今回は「プライド」について、お話ししたいと思います。

あなたは自分の「プライド」に気づいていますか?

「プライド」とは、

「これは絶対に譲れない」という判断基準になりますが、

人生を大きく変える局面では、逆にジャマになるものです。

 

昨夜、求職活動をはじめた58才の夫と、

お通しも出さない酒場で話しました。

 

夫は30年以上、フランス料理の世界で生きてきた人です。

これまで。。

キャビア、フォアグラ、トリュフ、ブランド食材をつかって、

極上の料理をつくり、

天然酵母を育てて、香り高いフランスパンを焼き。。

という環境があたりまえにありました。

 

コックコートや調理用のユニホームで通してきたので、

スーツといえば、20年以上前に買った一張羅しかありません。

いつも時間がない、カネがないと言って、

あたらしい服を買うことを拒否してきたんです。

 

お正月に、人に会う時には身なりが絶対に大事だからと説得して、

スーツ、シャツ、ベルト。。を購入。

トータル十数万円かかりました。

夫は廃業のショックで、なにがなんだかわからない状態です。

もうわたしの言うことを聞くしかありません。

考えたこともない、十数万円の服。。

 

「お父さん、カードでボーナス払いにして!

服は投資なんだよ。8月の引き落としまでに払えばいいんだから。

いざとなったら、わたしがなんとかする!」

 

さて。

お通しを出さない酒場の料理は、夫にとって、

美味しいはずがありません。

やれ「ステーキ串が焼きすぎだ」とか、

「メニューに100グラムって書いてあるけど、そんなにないよ」とか。。

素直な感想を聞きながら、

夫にきている仕事のオファーというものが、

どんなものなのか聞いてみました。

1つは、「以前一緒に働いていたサービスの人が、

独立の夢を持っているので、自分は料理担当で入りたい」

 

先日、当人に話を聞きに行ったら、形にすらなっていない状態。。

 

だいたい、話を聞きに行く以前に、

「新規オープンの店を立ち上げるなら、

あなたみたいな、店を潰した古い人間じゃなくて、

センスがある若い人を安く雇ったほうがいい。

お給料だって、そんなにもらえるはずがない。

ボランティアをするつもりでは、誰も幸せにできないのよ!」

と言ったのに、わたしのいう事を聞かないんですから。。

 

2つめは、人材バンク。

「ご紹介できるとしても、フランチャイズのお店が多いと思います、

と言われた。。」

3つめは、ハローワーク。。

 

わたしが夫に、求人のフリーペーパーを渡しても、

新聞の折込広告を見せても。。

い?っさい、見ません!

 

ま、夫の神通力で、仕事が見つかればいいんですが。。

「料理は趣味にして、とりあえず警備員でも、清掃でも、マンション管理でも。。中高年ができる仕事をしてみたらどうなの?」

と言ったら、

「料理は趣味」に敏感に反応してきます。。

 

わたしは福島県の田舎の高卒です。

これまで、履歴書に書ききれないぐらい、

職を転々としてきました。

50才を過ぎて、

ようやく一生を捧げられる「仲人」という天職を見つけましたが、

夫はフランス料理一筋で生きてきて、

今まさに苦境に立たされています。

 

夫が理想を追い求めている姿が、

(わたしがお世話している人たちとそっくりだわ)

と思いました。

 

女性で言えば、「大卒」「身長170センチ以上」「高年収」「年下」。。

 

男性で言えば、「10才年下」「美人」「学歴は自分より下」。。

 

条件に合いそうな人を紹介すると、

プロフィールの中に1点でも気に入らないところがあると、

「パス!」

「会ってみなきゃわからないんですよ。練習のつもりで会ってみて!」

と説得してみます。

いざ、重い腰を上げて会ったら。。

「お見合い。楽しかったです!交際してみたいです」

となることもあります。

 

あなたが「プライド」にしがみつけば、しがみつくほど、

知らず知らず、チャンスを逃しているかもしれません。

 

というより、老いは確実にやってきます。

年令が上がるほど、転職も婚活もむずかしくなるんです!

 

現実を見ましょう!

 

「プライド」なんて、ぶっ壊せ!

………………………………….

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA