お見合い同席は必要か?論争

1年以内に結婚したいと考えている東京都在住の方は、

今すぐこちらから無料相談頂くか、
メールでお問い合わせください。

 

おはようございます。シバタニです。

今回は、仲人のお見合い同席について

お話したいと思います。

 

お見合い立会いのルールとは。。

 

 

仲人間の基本的なルールとして、

女性側の仲人がお見合い場所を指定し、

立ち会いもすることになっています。

通常お見合いに立ち会う仲人は1人です。

が、わたしは男性会員のお見合い立ち会いも

できるときには、なるべくします。

理由はあとでお話しますね。

 

お見合い同席は必要か?

 

昔のお見合いは、両家の両親と仲人が同席し、

全員で納得いくまで話をしたあとに、

2人きりにして話をさせるという段取りをすることが

一般的でした。

いまは親の同席はありません。

仲人が引き合わせて、2人で会話するのが普通です。

ただ、仲人によって立ち会い方がちがうために、

わたしたちのネットワークの中で、

以前、論争になったことがあります。

ちなみに。。

次の3つのうち、あなたはどの仲人がいいと思いますか?

お見合いの待ち合わせ場所で2人を見つけて引き合わせたあと。。

①喫茶店まで案内して、2人とあいさつ程度の会話(5分以内)をして、着席せず退出する。

②喫茶店で仲人も着席して、20?30分、場を盛り上げて退出する。

③最後まで2人と同席して、デートに送り出す。

なぜ論争になったかというと。。

ことの発端は。。

「2人でゆっくり話をさせてあげよう」

という方針の仲人の男性会員が、

ある女性とお見合いをしたときに、

相手の仲人が最後まで同席したらしいのです。

男性会員は2人で話したいのに、

仲人が話の中心にいるので、

はっきり言ってジャマだったんですね。

忙しい仲人は同席できないが、

ヒマな仲人は同席する。

このバラバラの状態を放置していては、

会員を混乱させてしまうという意味もあり、

問題になったのです。

この件は本部が、加盟仲人に広く意見を聞き、

①?③に投票をして、統一ルールが決まりました。

当然といえば当然の結果なのですが。。

①です。

「仲人は喫茶店まで案内して、2人とあいさつ程度の会話(5分以内)をして、着席せず退出する」

ということです。

 

あなたもそう思いますか?

 

男性だって心細い。。

 

あるお見合いであったこと。

待ち合わせに指定したホテルのロビーに行ったら、

たまたま、わたしの会員とお見合いする男性を見つけました。

女性のほうはは化粧室です。

わたしは男性の気持ちを温めるために、

笑顔で他愛もない話をはじめ、

男性から笑顔を引き出しました。

「なんだか前説みたいだな。。」と思いましたが。。

余談ですが、

あなたは「前説(まえせつ)」って知ってますか?

テレビ局で、番組の収録を始める前に、

AD(アシスタントディレクター)さんや若手のお笑い芸人さんがでてきて、

観覧に来てるお客さんに、

番組の流れを説明したり、

拍手とか掛け声のタイミングを教えたり、

ネタを披露してお客さんを笑わせて

番組が盛り上がるように場を温めることです。

それはさておき。。

仲人とお見合い相手が2人で立ち話もないだろうと思い、

彼を席まで先に案内しました。

まもなく彼女が現れたので紹介しました。

彼はわたしがあいさつをして立ち去ろうとすると、

一瞬、心細そうな視線を送ってきました。

ひょっとして、同席してほしいのかしらと思いました。

気持ちはわかります。。

 

わたしは自分の男性会員のお見合いの立会いも

できるだけしています。

なぜなら、

女性と相手の仲人が待ち構えるお見合い場所は、

彼にとってはアウェーです。

わたしが一緒に立ち会うと「心強い!」と言ってもらえます。

男性、女性関係なく、

緊張する場面、不安な場面にサポートする人がいれば

確かに安心ですよね!

………………………………..

今日もあなたは最高です!

はりきっていきましょう!

婚活コンシェルジュ 柴谷かをる

お問い合わせは、婚活コンシェルジュへ。 TEL 03-3625-0032

副業 仲人募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA