自分の人生は自分の責任で生きる

 

こんにちは、シバタニです。

人って、結婚してるしてないに関わらず、結局、ひとりで生きているんです。

そこのところをよく理解しないと、幸せになれない気がします。

「 ◯◯だから、◯◯しなきゃいけない 」

この◯◯に言葉を当てはめてみてください。

例えば、

「 友だちだから、つきあわなきゃいけない 」

「 母だから、娘を起こさなきゃいけない 」

「 旦那は自営業だから、一緒に商売やらなきゃいけない 」

「 就職に不利だから、大学進学しなきゃいけない 」

「 長男だから、跡を継がなきゃいけない 」

「 次男だから、兄が結婚しないとできない 」など。。

あなたは、自分自身の立場で、言葉をあてはめられましたか?

なにか気づきました?

。。。そうです!

◯◯を埋める言葉は、

人に左右されていることをあらわす言葉じゃないでしょうか?。

つまり、「他人の力」で生きているということなのです。

では、自分らしく「自力」で生きるためには、どうしたらよいか?

例にあげた言葉を言い換えてみますね。

「自分がやりたいことよりも、友だちを優先するのはやめましょう」

「娘が遅刻するのは、お母さんの責任ではありません」

「家庭の平和のために旦那の商売を手伝うのはやめて、よそで稼ぎましょう」

「有名無名あわせて、大学進学率は48%です」

長男、次男、、、これは、むずかしいですね。。

 

自分の人生の責任は、自分でとらなきゃいけないのです。

「親に孫の顔を見せたいから結婚する」のはやめましょう!

人に干渉することをやめ、

人から干渉されることも断りましょう。

なぜって?

幸せに生きるためです。。。

 

今日も、あなたにとって笑顔いっぱいの一日でありますように!

スクリーンショット 2015-07-30 22.12.49

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

婚活コンシェルジュ?http://www.konkatu-concierge.com

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA