お見合い ? 交際 。 メンタル のレッスン

65c3117209a060c96037b8131d103331_m

こんにちは、シバタニです。

今日は、あなたに、お見合いから交際へと舵を切る「魔法のキメゼリフ」を授けたいと思います1

それは、

帰り際に、、「僕からは、断りません。。」

 

 

「相手の女性が終始笑顔だったから、自分に気がある」??

油断は禁物です!

お見合いをする年令の淑女たちは、おとなの対応ができる方ばかりですので、

あなたのことが、べつに好きでなくても、

あなたと過ごす時間を、できるだけ快適にするための、、、

笑顔なんです!!

 

人は不安があると動きません。

では、どんなときにイエスと言うんでしょうか?

 

お見合いの場で、女性は、基本、逃げ腰です。

断られるんじゃないかとか、つきあってもうまくいくかどうかわからない、、

という不安感を持っているからです。

なので、

気持ちの負担を軽くしてあげるために、適度に不安を取り除く言葉かけをします。

 

「大丈夫ですよ!」

単純だけど、この言葉は相手を安心させます。

そもそも、「お金をかけて、本当に結婚できるんでしょうか?」という半信半疑の地点からはじまった婚活です。

「わかりません。やってみないとわからないんです」

と、結婚相談所で言われているわけです。

この半信半疑に太鼓判を押すことが、決定打につながるのです!

 

お見合いでもらったチャンスを最大限に生かすために、相手にとって負担に感じていることはなにかを聞きましょう。

仕事でおつきあいに取れる時間がない、親と同居、、、それらを軽くできることをみつけて提案しましょう。

相手が聞きたがっていることを察して、差し支えない範囲で、先に言うことが大切です。

放置すると悪化します。発覚したときには手遅れ、、、とか。

結果的に「あのとき、先に言ってくれてよかった」と感謝されるのです。

伝えるときには、自分のメンタルをつよく保ってください!!

もし、彼女が不機嫌な顔をしていたら、そのできごとに対してであって、自分に向けられているのではない、と思うことが大切です。

交際に持ち込むコツは、ねばること。

「戦いの勝利は最後の5分にある」とは、ナポレオンのことばです。

結果は最後の最後までわかりません!

野球の試合でも、最終回に大逆転が起こることがあります。

弱気になると力を出し切れません。

強気で頑張る。

なんとか知恵を絞って相手のイエスを獲得しましょう。

そうやってねばったあと、こんどは、油断しないこと!

「OKだ!」と思ったら気を抜くのが人間の盲点です。

時間が経過したら「NOになっている、、」という経験ありませんか?

いい感じだなと思っていたのに、なぜかダメになった。。。

最後の最後に、、指輪を受け取ってもらえるその日まで、おつきあいは婚約ではない、という事実を噛みしめておいてくださいね。

 

脳はイメージしたことを、すべて信じます!

うまくいくことをイメージすると、その通りになるのです。

「ピンクのパンダをイメージしないでください」と言ったら、ピンクのパンダが脳に浮かんできます。現実にいないのに、いちど浮かぶと、イメージを消し去れなくなりません?

なので、

「うまくいく!」とイメージしましょう!!

お見合い成功のキメゼリフを、もう一度言いますね。

帰り際に、、「僕からは、断りません。。」

 

今日も、あなたにとって、幸せな気分で過ごせる一日でありますように!

26e8524da89609670abcbbc37a343268_s

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

婚活コンシェルジュ?http://www.konkatu-concierge.com

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA