婚活。メールのマナー

 

おはようございます。シバタニです。

いつもありがとうございます。ごきげんいかがですか?

今日は、気持ちの行き違いや誤解を防止するための、

あいさつのことば「ハ・イ・オ・ア・シ・ス」

についてお伝えします。

会話にちょいちょい挟んでいただきたい「クッション語」は、

*印をつけますね。

 

お見合い相手とのメールにも、積極的に取り入れて、良好な関係を築いていっていただきたいと思います。

 

では、いきますね!

 

 

ハ:

「はい」「はじめまして」

イ:

「いいえ」「いつもお世話になっております」

「いかがいたしましょうか?」「いつもありがとうございます」

オ:

「おはようございます」「お願いいたします」

「*恐れ入りますが、」「*お手数ですが」

「おいそがしい時に失礼いたします」「お疲れさまです」

「お先に失礼いたします」「お気をつけて」

「お待ちいたしておりました」

ア:

「ありがとうございます」「ありがとうございました」

「*あいにくですが(ちょっと違うな、困ったなぁと思いながら断るとき)」

シ:

「少々おまちくださいませ」「失礼します」

「失礼ですが、(聞きたい時)」「失礼しました」

「承知いたしました」

ス:

「すみません(仕事の場では、申し訳ありません)」

 

 

このほか、

使い方をまちがえやすいことばがあります。

「ご苦労さまです」

目上の人が目下の人にかける労い(ねぎらい)のことばです。

「了解しました」

理解して、こちらがOKを出したということなので、やはり、目上から目下の人に言うことばです。

偉そうに思われないためには「承知しました!」のほうが無難です。

 

いかがでしょう?

「ふだん、つかいこなしているよ!」

という人は、人間関係構築の達人かもしれません。。。

 

今日も、あなたにとって最高の一日でありますように!

22ef791fbfca5dd1c0636350858fbdb0_s

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

婚活コンシェルジュ?http://www.konkatu-concierge.com

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA