「あなたが選んだ人。親から反対されたらどうします…

「あなたが選んだ人。親から反対されたらどうしますか?」
こんにちは。シバタニです。
「隣(となり)の芝生(しばふ)は青い」という、英語訳のことわざがあります。
あなたの隣の家に芝生はありますか?
マンションなどの集合住まいなら敷地内にある、という方もおられるでしょうが、このことわざの想定はあくまで一戸建てです。
隣の一戸建ての家の芝生が青々としている、ということはどういうことか?
先日、クイズ番組を見ていたら、郊外の新興住宅地にオーダーメードの一戸建てを購入したプロラグビー選手の一家が登場して、幼い3人の子供たちの前で、パパがDIY(注1)のお店で安く購入した芝生を泥だらけになりながら、幸せそうに張っている様子が映りました。
(注1)DIYとは、Do it Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、素人が自分で何かをつくったり、修繕したりすること。DIYのお店とは、ハンズマン、カインズなどのホームセンターのこと。
パパはラグビー選手なので、芝生にこだわりがあることは容易に想像できますが、自宅の庭まで自前でつくってしまう凝りように、驚きました。
この絵に描いたような幸せな生活を見せつけられて、妬ましく羨ましがることが、隣の芝生は青い、という状況です。
さて、婚活の話です。
婚活しようと考えているあなた、親や兄弟姉妹に相談せず、自分ひとりで相手を決めると考えているなら、一旦立ち止まってください!
あなたが勝手に、婚活サイト、街コン、または結婚相談所でお相手を見つけると、相手に対する、あなたの親の評価は必要以上に厳しくなりがちです。
話はすこし変わりますが、
親兄弟、親戚一同が「医者です」「超高学歴です」という「社会的カテゴリー」に属していることが原因で、お見合い組み合わせが難しかったり、娘の結婚相手に口を挟んでくる親はごまんといます。
「親がうるさいから、大卒以上の男性でないと結婚を許してもらえない」
「東大なんて、世界ではBクラスだよ!」と豪語するお父さんもいます。
つまり、親の方が、隣の芝生の青さが見えすぎて、子どもの家の芝生も負けないぐらいの品質を要求するため、本人は、結婚にたいして慎重になり、結果、独身でいる人が少なからずいます。
余談ですが、
振り返りたくない過去、わたしはモンスターペアレントでした(夫はおとなしいので、厳密に言うとペアレントではありません)。ですので、逆にクレームを言いたい人の気持ちがわかります。
わたしは7年ほど、クレジットカード会社のカスタマセンターで電話オペレーターをしていました。個人的にクレーマーだった経験(?)を生かして、顧客の気持ちを想像しながら応対できたので、成績もそこそこ良かったです。
親に賛成されない結婚は、あとあと必ずトラブルを引き起こします。
恋愛結婚なら、反対されても2人のアツい気持ちが変わらなければ自己責任で済みますが、
婚活の場合は、はじめから親にお伺いをたてて、親の気に入る人を選んだ方が、嫁姑問題を回避するための予防線を張ることにもなります。
結婚式の案内表示板を思い出してください。
「佐藤家・田中家 結婚披露宴会場」と書かれるように、結婚は家と家との結びつきであり、お互いの家同士が血族になるということです。
円満な結婚生活を望むなら、親戚づきあいを肌で実感している、人生経験を積んだカウンセラーに、思い切って相談して、ぜひ、めでたく独身卒業の日を迎えていただきたいと思います。
応援しています。がんばってくださいね!

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!!
内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。
日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」
福島県出身
高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。
2014年、婚活コンシェルジュ設立。
「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」
という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。
その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。
現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。
著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA