つまらない身上書が、お見合い申し込みを誘う訳

 

こんにちは。シバタニです。

みなさん、生まれた年によって世代の定義がありますね。

わたしの家族は・・・

1938年生まれの私の母は「焼け跡世代」

1957年生まれの主人は「しらけ世代」

1963年生まれのわたしは「新人類」

長男は「新人類ジュニア」

次男と長女は「ゆとり(さとり)世代」です。

あなたは何世代でしょうか?

 

Wikipedia先生の解釈を、わたし流に噛み砕くと、

わたしが属する「新人類世代」は、親からのプレッシャーを拒否し、それまでの時代になかった「ネアカ」なサブカルチャー(テレビ番組・漫画・アニメ・ロック・テクノポップなど)を流行らせた、社交的で明るい世代と言われています。

人とは異なる自分の個性を主張したいのが、本来のわたしですが、仮に、結婚相談用の身上書を書く場合、そのままの趣味趣向を正直に書くと、

男性から敬遠されて、お見合いの申し込みは1件もこない可能性がある、ということです。

 

身上書の書き方について、男性と女性に分けて良し悪しの例をあげてみます。

 

女性が見る、男性の趣味。

ゴルフ × → スポーツ ◎

(ゴルフをしたことがない女性から敬遠されます)

カラオケ × → 音楽 ◎

(個室に連れ込まれる恐怖を感じるそうです)

異業種交流会 × → 書かない

(お見合いしながら、交流会で女性を探してる?)

海外旅行 ◎ → 一緒に海外旅行に行ける!

・・・

 

男性が見る、女性の学歴、職業と趣味。

大学院、超有名大学の名前を記入 × → 大学 ◎

(女性が学歴を詳細に書くということは、それ以上の学歴を男性に要求していると感じられる)

アロマテラピスト、マッサージ師 × →会社員、自営業 ◎

(女性限定だとしても、人のカラダを触る職業の女性は敬遠されがち)

趣味:ライブ × → 音楽 ◎

(活発すぎる印象)

趣味:グルメ × → 料理 ◎

(お金がかかる印象を、料理に興味があるに変更)

くれぐれも相手の気持ちを想像して、万人受けする表現を選びましょう。

本当のあなたは、交際に入ってから徐々に出していけばいいのです。

仲人さんと相談しながら、お見合いをたくさん組める身上書をつくってくださいね!

がんばってください。応援しています!!

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_m

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

お問合せはこちらから

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA