お子さんの結婚を、あきらめてしまいましたか?

5bc73969b5aa3ee520f2e907514395af_m

昨夜、フジテレビで放映していた「ニッポンのプリンセス物語」という番組の中で、

皇室関係(?)の年配の方が、昔を振り返り、今上天皇と美智子様が恋愛結婚をされたことをきっかけに、世間に恋愛結婚が広まったこと、そして「自分も恋愛結婚です」とコメントしているワンカットを見て、

違和感というか、

逆に、なんだか悲しくなりました。

今の世の中、恋愛結婚がそんなに簡単にできないから、これほど多くの独身者が存在しているわけで・・・

あらためて、仲人(なこうど)業が必要とされているんじゃないか、と感じました。

 

さて、

ウチには、24才の長男を頭に3人子供がおりますが、

幸い、わたしの仕事上、全員、結婚のためのセーフティネットは用意してあります。

 

娘は24才がタイムリミット、

息子たちは29才になっても結婚相手を連れてこなかったら、

それぞれ、システムにデータを登録して、親として結婚相手探しをすることを、子供たちには伝えてあります。

その件に関して、ひとりもイヤだとは言いません。

かえって、安心しているんじゃないかと思われます。

 

独身の子供の結婚を、影に日向に心配していて、なすすべもないとあきらめている親御さん、

こうなったら、わたしのように、お子さんの結婚相手を探すという目的で、仲人業を始めてみたら、いかがでしょうか?

めでたく、心願成就したあかつきには、さっさと仲人業をやめて、肩の荷を降ろせばよいのです。

親が内緒で子供の婚活をしても、親子ゲンカにならないような方法もあります。

行動しなければ何もかわりません。

行動するとチャンスが訪れやすくなります!

お子さんの幸せのため、社会のためにも、

どうか諦めないでくださいね!!!

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_m

墨田区で結婚相手をさがすお手伝いをしています。

お問合せはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

柴谷 かをる

東京スカイツリー徒歩3分の「婚活コンシェルジュ」へようこそ!! 内閣府認証NPO法人「全国結婚相談業教育センター」会員。 日本仲人協会認定「カリスマ仲人士」 福島県出身 高校卒業後、フランス留学を経てフレンチシェフと結婚。 2014年、婚活コンシェルジュ設立。 「一人でも多くの人を素敵な笑顔で笑わせたい!」 という信念のもと学生時代から結婚に導いたカップルの数は有に100を超え高い評価を得ている。 その豊富な経験と抜群の安定感で「成績優秀仲人士」として表彰される。 現在は、その驚異的な成婚率と心得を広めるべく執筆活動にも精力的に取り組んでいる。 著書に『男のための絶対に結婚できる超婚活術』、『非常識な婚活成功術』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA